株式会社PHOENIXDARTS (フェニックスダーツ)

Loading...

取り扱いダーツマシン

  • ONLINE
    VSPHOENIX S4

    VSPHOENIX S4

    2画面での演出と、迫力のサウンドで楽しむダーツマシン。2015年7月発表

    マシン詳細
  • ONLINE
    VSPHOENIX S

    推奨機種VSPHOENIX S

    スリムな筐体、LED演出でよりゲームが賑やかに楽しめるダーツマシン。2011年9月発表

    マシン詳細
  • ONLINE
    VSPHOENIX

    VSPHOENIX

    筐体上部にモニター画面があるダーツマシン。
    ※ソフトウェア VSPHOENIX S2008年12月発表

    マシン詳細
  • OFFLINE
    PHOENIX

    PHOENIX

    迫力あるサウンド・演出で、ダーツを楽しめるオフラインダーツマシン。2005年9月発表

    マシン詳細

ダーツマシンレンタルについて

初期費用を抑えられる故障・メンテナンス対応で安心!

ダーツマシンは買取ではなく、レンタルでのご契約となります。高いダーツマシン代金を、初期費用として支払うリスクはありません。
ダーツマシンの故障、メンテナンスも対応しますので、安心してご利用いただけます。

すでに設置済みのダーツマシンも下取りをいたしますので、お気軽にご相談ください。

ダーツマシンを導入した後も安心 メンテナンス費用0円 ※交換パーツは別途必要

ダーツマシンの設置だけでなく、ダーツマシンのパーツ交換・故障対応などのメンテナンスもお任せください。交換パーツ代は頂きますが、メンテナンス技術料・出張費用は基本0円で対応をいたします。
経験豊富なスタッフがメンテナンスにお伺いしますので、安心してご利用いただけます。 ※機械の故障・不具合に対し、可能な限り迅速な対応を心がけておりますが、故障・不具合内容によっては、復旧に数日かかる場合がございますので何卒ご了承ください。
※設置ご住所によては、出張費用を別途いただく場合がございます。何卒ご了承ください。

ご契約までの流れ

  1. お問い合わせ

    お客様から「電話」または「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

  2. 現地調査

    担当の営業が設置条件などの詳しいご説明をさせていただき、各種確認をいたします。

  3. ご提案

    ご希望に応じた最適なプランにてご提案いたします。

  4. ご契約

    ご提案内容に問題なければ契約書を作成し締結をいたします。

  5. 設置

    ご指定場所にダーツマシンの設置を行います。
    その際、操作方法やメンテナンス対応等のご説明をいたします。

  6. 稼働スタート

    営業担当が必ず1名つきますので、何かありましたらいつでも対応いたします。

ダーツマシン設置スペース


  • ダーツマシン設置スペース
  • 設置スペースについて

    必要な設置スペースは約2坪で、設置場所に合わせてモニタータイプをお選びいただけます。
    マシン本体のサイズは「機種・モニター位置」により異なります。

筐体サイズ一覧

  VSPHOENIX S4 VSPHOENIX S VSPHOENIX PHOENIX
マシン名 VSPHOENIX S4 VSPHOENIX S VSPHOENIX PHOENIX
高さ:標準仕様 2430 mm27インチTOPモニター 2510 mm27インチTOPモニター2150 mmTOPモニターなし 2430 mm23インチTOPモニター 2371 mm23インチTOPモニター
高さ:モニター横付け 2105 mm 2200 mm 2125 mm 2040 mm
高さ:23インチTOPモニター 2400 mm 2470 mm 標準仕様と同じ 標準仕様と同じ
高さ:21.5インチTOPモニター 2360 mm 2430 mm - -
700 mm 700 mm 740 mm 740 mm
奥行き 585 mm 585 mm 600 mm 600 mm
距離背面からスローラインまで 2495 mm 2495 mm 2569 mm 2609 mm

オンライン・オフラインの違い

オンラインダーツマシンは、ダーツマシンで集客するための
機能・サービスがご利用いただけますので、おすすめしております。

オフラインダーツマシンは、利用できるサービスは少ないですが、レンタル費用が安くなります。
ダーツマシンを初めて置く、という方にはまずはオフラインダーツマシンも選択ができます。

比較表

  ONLINEオンラインマシン OFFLINEオフラインマシン
機種
  • VSPHOENIX S4
  • VSPHOENIX S
  • VSPHOENIX(ソフトウェアはVSPHOENIX S)
  • PHOENIX
費用 レンタル代+お客様が利用されるインターネットプロバイダ費用 レンタル代のみ
インターネット接続 必要
  • 有線LAN接続が必要です。
    (Wi-Fi等の無線接続は非対応)
  • NTT光回線+プロバイダが必要です。
    (※IPv6非対応)
不要
搭載ゲーム 多い 基本ゲームのみ
オンラインサービス
アップデート配信
利用可 利用不可

オンラインサービスとは?

  • 1.ダーツマシンのアップデート
    ダーツマシンのアップデート

    新機能・新ゲームをダーツマシンにアップデート配信します。
    機能改善や問題修正のためのアップデートも随時おこなれます。

  • 2.オンライン対戦
    オンライン対戦

    オンラインならではの通信対戦が可能となり、世界中の店舗やプレイヤーと対戦ができます。

  • 3.コミュニティ
    コミュニティ

    WEBやアプリの店舗ページでユーザーへの認知を促進。
    また、ダーツの成績を確認・分析できる会員サービスで、ユーザー同士のモチベーション向上を担います。

  • 4.イベント運営
    イベント運営

    マシンの機能を使うことで、イベント運営経験の少ない店舗スタッフでも簡単に少数でのトーナメントイベントをおこなえます。

  • 5.イベント・キャンペーンの配信
    イベント・キャンペーンの配信

    ダーツをして、賞品や、ダーツ画面のカスタマイズ用デジタルアイテムがもらえるキャンペーンが、配信されます。
    集客・プレイ促進が期待できます。

  • 6.競技・大会
    競技・大会

    オンライン対戦を使った競技大会に参加できます。
    地域リーグ、オンラインリーグにも参加できます。
    来店するお客様のリピーター化、店内コミュニケーション強化に繋がります。

ダーツマシンを設置するお店の場所、業種・業態にあわせて、
最適なプランをご提案いたします。

弊社では、ダーツマシン設置の多数実績・経験より、お客様に最適な
ダーツマシンとプランをご提案も可能ですので、まずは一度お問い合わせください。